私たちのこだわり

屋号「酒正」に込める、私たちの想い

1.お客様に安心かつ安全なお酒を楽しんでいただくこと

◆信頼のおける酒蔵との1:1の直接契約
◆造り手の顔の見えるお酒だけを厳選して取り扱う
◆入荷したお酒はそれぞれのお酒に合った最適な管理
◆店内温度は20℃前後、店内環境はお酒最優先
◆ショーケースは紫外線が出ないLEDを採用
◆利き酒を欠かさず、香味をチェック

2.お客様に偽りのない正直な心で、正しい商売をすること

◆入手困難なお酒であっても、不当な価格で販売しない
◆私たちが売りたいお酒であっても、お客様のニーズにそぐわないものは販売しない
◆お代金をいただくのに不十分なお酒は、価格を下げて販売することをいとわない
◆お客様のご予算以上のお酒は決してご案内しない
◆利き酒ではなく、製造や原料、酒蔵の取り組みなど、学びを怠らない
◆どんな要望や質問にも、誠意をもってお答えし、お客様の利益を最優先とする

3.土井商店にかかわる皆の豊かな人生をつくること

◆お客様が「お酒のある豊かな人生」を送れるよう、酒屋の使命を果たす
◆スタッフ、取引先、配送業者、私たちにかかわるすべての人たちの、幸せと繁栄を願い続ける

酒正(さけしょう)とは

アルコールは生きる上で絶対に必要なモノではありません​

衣食住を満たすための必需品ではなく、「嗜好品」です

しかし、この「魔法のしずく」は私たちの生活をより色鮮やかにしてくれます​

お酒は皆様の生活に、ちょっとだけ「彩り」や「豊かさ」を加えてくれます

​疲れを癒し、心を緩め、会話を滑らかに、料理をさらに美味しく

数々の思い出を一層鮮明に焼き付けてくれます

​けれど、お酒には良いことばかりではないのも事実です

​一気飲み、飲酒運転、依存症、健康障害…時に”諸刃の剣”となるのがアルコールです

だからこそ「正しいお酒を飲む」ことを啓蒙し続けるのも、酒屋の責任です

​「安心安全で美味しいお酒を、適正な価格で皆様に販売する」

そんな想いから「酒正(さけしょう)」を屋号としております

​​お酒がある人生を知れば、お酒のない人生は少し寂しい

​私たちはお酒を売ることを生業としています

​だからこそ、お酒の欠点もよく知っていますが、その素晴らしさもよく知っています

​​数十年ぶりに出会えた友と飲む酒の楽しさ

悲しみにくれて夜通し飲んだ酒の苦さ

晴れの日に皆で口にした酒の旨さ

​「喜びに沸く日も、悲しみに暮れる日も、その傍らには美味しいお酒がある」

そんな人生の豊かさを願って、商いをしています

​そして…

造り手の情熱、米農家の愛情から生み出される一滴一滴のしずく

それが凝縮された一本の瓶には、一本一本秘められた物語があります

これは飲み手の皆様にしか開けられない、物語の扉です

そんな神秘のしずくとの「一期一会」の出会いをお手伝いすることこそ、

私たち酒屋の存在意義であり、使命です

​最高の一杯で、最高の人生を…是非お楽しみくださいませ

​ 酒正 株式会社 土井商店    
          代表取締役 土井 政春