飲む

【試飲レビュー】田酒 秋田酒こまち 純米大吟醸(再掲載)

田酒秋田酒こまち純米大吟醸

※4月分再入荷のため、記事を再度アップしております☆

こんばんは
四代目、土井優慶です

気が付くと夜になっていた月曜日…
忙しいことはいいことだけど、すっかり自分の仕事は後回し

初めて入荷してきたコチラ
一度は飲んでみなきゃ数日前に飲んでおりました!!

今日はコチラっ!

田酒秋田酒こまち純米大吟醸

青森県 西田酒造店 「田酒 秋田酒こまち 純米大吟醸」

いつもお客様に紹介してばかりで、実際のところ自分たちは飲めていない『田酒』

コレを試飲できると聞いたスタッフたちの舞い上がり様と言ったら…それはもう激しいものでした

ま、みんな日本酒大好きだから、わからない気もない…

珍しいお酒はスタッフたちに購入するのを許していない、厳しいお店なので(笑)

さて、今年初リリースとなったコチラ

他県の米を使うことは決して珍しいことではないのだけど

『田酒』では、よく青森県産の酒米を使うことが多いのですが、

ここ数年は全国各地の酒米で色々チャレンジしている様子

この“秋田酒こまち”は秋田県で栽培されている酒米の一つ

長い歴史がありそうに見えて、実はまだ20年くらいしか経っていない新しい酒米

秋田県の酒蔵(新政、まんさくの花など)ではよく見かけますね、コレ

前置きはさておき、早速飲んでみましょうか!

さすが王者!けど、ぶってないのがいい!

香りの印象は、ふっくらとして穏やか、ほんのり甘みを思わせる印象

プンプン香るわけではないので、品のある感じに整っています

口に含んでみると…

しっかりボリューミーで芳醇な味わいがしっかり!!

少なくとも「どやっ!!」というような押しつけがましい感じはない(笑)

むしろ、柔らかさとか、素朴さとか…そんな”親しみやすさ”の方が嬉しい

これ見よがしに主張しないのが、青森の王者『田酒』の風格なのかも??

有名銘柄の代表格でもあるのだけど、そのクオリティはさすが!!

だって飲んでいる間、雑味やエグ味はまったくなくて、非常に滑らか

さっき感じた芳醇な質感も、余韻までスゥーって尾を引くような旨さ

なかなか満足感の高い一本…うまいわぁ、やっぱり

お値段も高いけど、買って後悔しないタイプのお酒^^

果物に例えるようなフルーティな感じはないけど、かといって昔っぽさがあるわけでもない

ちなみに…写真はないけど野菜のかき揚げと一緒に合わせてみました

お酒自体が肉厚ボリューミーだから、揚げ物の脂っけにも負けてないのがイイね!

天つゆで食べるよりも、シンプルに塩で合わせてみるのがGood!!

まとめ

いままでに“秋田酒こまち”を使ったお酒は、何種類か飲んできたけど…

味わいは米のエキス分がちゃんと溶け込んだようなタイプが多いですね

だから、シンプルな料理にも、味わいのしっかりした料理にもちゃんと合うのよね

山田錦みたいなドーン!!とした質感ではなく、

じっくりゆっくり飲んでいても、最後の最後までだらだら飲めてしまう…

そんな「親しみやすさ120%」な味が、案外嬉しいかもしれない(笑)

あ!!当店にもまだちゃんと在庫はありますが、店頭に来ないと買えません

いつもみたいに「瞬殺!」ってことはなさそうですけど…

『田酒』と名が付くだけで、けっこう競争率高めなので早めにね!!

王者の風格と、親しみやすさを兼ね備えた美酒なのでした^^

※このお酒は「店頭販売のみ」「お取り置き不可」「本数制限あり」の商品です。当店は、たくさんのお客様に珍しいお酒でも楽しんでいただけるよう、このような販売方法を取っております。どうかご了承くださいませ

名称田酒 秋田酒こまち 純米大吟醸
読み方でんしゅ あきたさけこまち じゅんまいだいぎんじょう
製造元西田酒造店 株式会社
産地青森県 青森市
原料秋田酒こまち 100%
精米歩合麹米 40% / 掛米 40%
アルコール度数16%
日本酒度-1.3
価格(税込)720ml 3,300円            ※弊社販売価格